スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

画像をアスキーアートにするツール

I_T_A_R_IさんのブログEvery single dayで画像をアスキアートに変換してくれるサイトが紹介されていたので試してみました。

ASCII-O-Matric

サイト名の通り、画像を文字(Ascii)の行列で(matrix)出力(Output)するWebツールです。

方法や制約は以下の通り。


・必要条件
画像はJPEGフォーマット(.jpgや.jpeg)のみで、画像サイズは50*60ピクセルのみ対応。

・手順(最小手順)
1. 画像をアップロードする。

・手順2(その後、いろいろ試したい場合)
1. 出力結果の色設定を行う(モノクロorカラー)

2.出力方式の設定を行う(文字or矩形(四角形))
 なお、矩形表示の際には出力結果は画像として出力されてしまいます。

3.applyをクリックし、実行。

ascii-o-matric-disp002.jpg   block-imga-girl-ret001.jpg
図1 各種ボタンの説明(画像をクリックで拡大)    図2 カラーの矩形表示の時の結果

文字の場合の結果はブログに貼付けようとすると崩れてしまうので、リンクからご確認下さい。
モノクロ文字結果へ カラー文字結果へ

・利点
1. 比較的お手軽でなかなか楽しい。

・問題点
1. 結果を直接張り付けるのには向かない。(htmlコード丸々コピーでも正しく貼付けるのは難しい)
2. 処理に合わせて画像を作る必要があり面倒。

画像フォーマットがjpgだけなのはサーバーへの不可を考慮してのことだとしても、
サイズは内部でなんとか処理してくれると嬉しい気がしました。

基本的には、
1. 画像データの色情報を読む。
2. 対応したcolor属性を持つタグと文字を生成。

と言う流れになるでしょうから、幅を持たせることぐらいは可能だと思います。
やはりサーバーへの負荷や処理の容易さを求めた結果そういう仕様になったのでしょうか。

まあ、なにはともあれ、なかなか楽しかったです。
皆さんも是非、お試し下さい。それではまた次回。



スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

twitter
    follow me on Twitter
    プロフィール

    砂塵

    Author:砂塵
    GIMP2でお絵描きしています。
    主にイラスト練習、プログラミングなどを扱っているブログです。

    Skype始めました。
    SkypeID:sazinn-gimp
    出没時間:平日21~26時、休日(土・日)

    Pixivはじめました
    微エロな絵を載せることがありますので、そういうのが苦手な方や嫌悪感を覚える方はご注意ください。

    カテゴリ
    リンク
    最新記事
    月別アーカイブ
    最新コメント
    RSSリンクの表示
    FC2カウンター
    FC2ブログランキング

    FC2Blog Ranking

    参加ブログカテゴリ
    にほんブログ村 IT技術ブログ プログラム・プログラマーへ
    にほんブログ村 イラストブログ イラスト練習へ
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。