スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

レベル0から始めるお絵かき講座~一人の人物から場面全体を構成する~

レベル0から始めるお絵描き講座第19回。今回は一人を場面に置いて、そこから絵全体を構成する方法について考えます。

zero-draw19.jpg
※クリックで拡大します。

今回のポイントは以下になります。

****
・人物を一人場面に置くことで、同じ距離の時の高さの基準が出来る。
 例:人を一人置き、木はその人物の3倍の高さと決めれば、描きたい木の高さが求められる。

・パースを使うことで作成した物体を前や後ろに移動させた時の大きさの変化も求められる。
 例:同じ身長で、後方に居る人物の高さはパースで求められる。
****

この2点を互いに使うことで、連鎖的に場面を構成することが出来ます。

イラストの最後では、人物Aから人物Bの高さと木の高さを見積り、後方の木は求めた木をパースで高さを求めました。人物Bを用いて人物Cの高さも決めてみました。

高さが分かればあとは描いて行くだけです。

しかし、高さの決定には実物と参考にする物体との高さの差をを知っている必要があるので、
ちゃんと描こうと思うと、実際にその物体を見てみて、どれぐらいの大きさなのかを知っている必要があります。

絵を描くために、街へ出る。そんな発想も重要なのかなと思いました。

//イラスト練習カテゴリに参加中です。*****
//宜しければクリックして頂けると嬉しいです。
 にほんブログ村 イラストブログ イラスト練習へ
スポンサーサイト

テーマ : イラスト
ジャンル : ブログ

コメントの投稿

非公開コメント

twitter
    follow me on Twitter
    プロフィール

    砂塵

    Author:砂塵
    GIMP2でお絵描きしています。
    主にイラスト練習、プログラミングなどを扱っているブログです。

    Skype始めました。
    SkypeID:sazinn-gimp
    出没時間:平日21~26時、休日(土・日)

    Pixivはじめました
    微エロな絵を載せることがありますので、そういうのが苦手な方や嫌悪感を覚える方はご注意ください。

    カテゴリ
    リンク
    最新記事
    月別アーカイブ
    最新コメント
    RSSリンクの表示
    FC2カウンター
    FC2ブログランキング

    FC2Blog Ranking

    参加ブログカテゴリ
    にほんブログ村 IT技術ブログ プログラム・プログラマーへ
    にほんブログ村 イラストブログ イラスト練習へ
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。