スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

レベル0から始めるお絵かき講座~線のリズムについて考える~

レベル0から始めるお絵かき講座第7回。今回は線のリズム(強弱)について考えます。

zero-draw007.jpg
※クリックで拡大します

線画、ラフ画の時点でが上手いなぁと感じる人の絵を見ると大抵、線の時点でレベルが違います。
つまり、ある一部の線をとってきただけで既に上手いのです。

そういう絵を良く観察すると、曲線などを描く時、強弱を上手く使い分けて美しい曲線を描いていることが分かります。曲線だけでなく、力を込めて線を引けば荒く、力強い線になります。

このことから、線は絵全体の印象を決めるほど重要な役割をしていると言えます。

そこで、普段から、線の強弱を意識し、自分なりの線のパターンをたくさん持つことで、描ける絵のバリエーションを増やすことが出来ると考えました。

ただ、実際に絵を描く時と、線単体で練習をしている時では正直、難易度が段違いです。
その理由としては、線単体の練習では強弱だけを意識すれば良いのに対して、実際に絵を描く場合は線の強弱とは別に目的とする形状を意識する必要があるからです。

強弱を変化させて絵を描こうとすると、同じ力の線に比べてペンの制御が難しくなります。
そのため、線のパターンを作ったら、それを使って実際に絵を描いてみることも大切です。

いろいろな線でいろいろな絵を楽しく描いてみると良いと思います。

//イラスト練習カテゴリに参加中です。*****
//宜しければクリックして頂けると嬉しいです。
 にほんブログ村 イラストブログ イラスト練習へ
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

twitter
    follow me on Twitter
    プロフィール

    砂塵

    Author:砂塵
    GIMP2でお絵描きしています。
    主にイラスト練習、プログラミングなどを扱っているブログです。

    Skype始めました。
    SkypeID:sazinn-gimp
    出没時間:平日21~26時、休日(土・日)

    Pixivはじめました
    微エロな絵を載せることがありますので、そういうのが苦手な方や嫌悪感を覚える方はご注意ください。

    カテゴリ
    リンク
    最新記事
    月別アーカイブ
    最新コメント
    RSSリンクの表示
    FC2カウンター
    FC2ブログランキング

    FC2Blog Ranking

    参加ブログカテゴリ
    にほんブログ村 IT技術ブログ プログラム・プログラマーへ
    にほんブログ村 イラストブログ イラスト練習へ
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。